トヨタアルファードの価格を調べた結果

トヨタアルファードを買うと決めてから、価格はもちろん値引きの相場、限界値引きもグレード別に調べました。

トヨタアルファードの価格と限界値引きを教えて!

トヨタアルファードの価格と限界値引きを教えて!

「どうしてもアルファードが欲しい!でもお金が・・・」
「もう少し値引きしてもらえたらアルファード買っちゃうのに・・・」
アルファード欲しいけど、1万円でも安く買いたい」

正直、このように思ってる人って多いですよね。
自分もそうでしたから。

当たり前ですが、トヨタのオフィシャルサイトからは、アルファードの価格は分かっても値引きは分かりません。

なので、自分がトヨタのアルファードを新車購入するにあたって、アルファードの値引き相場、値引きの限界値、乗り出し価格、値引き交渉のコツ...etc

アルファードの購入前に知っておきたい情報を調べまくりました。

一番気になる値引きに関して結論を言ってしまうと、トヨタのアルファードは、人気車種ヴェルファイアの存在もあり、かなりの値引きが期待できます。

せっかくなので、その情報をここに備忘録としてまとめておこうと思います。

 

トヨタアルファードのグレード別価格まとめ

まずは、トヨタアルファードの車両本体価格から。

分かりやすく表にまとめてみました。

価格はすべて税込み表示です。

特別仕様車

SA“TYPE BLACK” 3.5L 2WD 7人乗り 4,317,055円
SA“TYPE BLACK” 3.5L 4WD 7人乗り 4,511,455円
S“Aパッケージ・TYPE BLACK” 2.5L 2WD 7人乗り 3,926,291円
S“Aパッケージ・TYPE BLACK” 2.5L 4WD 7人乗り 4,176,655円

Executive Lounge

HYBRID Executive Lounge 2.5L+モーター(ハイブリッド) E-Four 7人乗り 7,036,691円
Executive Lounge 3.5L 2WD 7人乗り 6,522,218円
Executive Lounge 3.5L 4WD 7人乗り 6,716,618円

HYBRID G

HYBRID G“Fパッケージ” 2.5L+モーター(ハイブリッド) E-Four 7人乗り 5,356,800円
HYBRID G 2.5L+モーター(ハイブリッド) E-Four 7人乗り 4,775,563円

HYBRID X

HYBRID X 2.5L+モーター(ハイブリッド) E-Four 7人乗り 4,155,055円
HYBRID X 2.5L+モーター(ハイブリッド) E-Four 8人乗り 4,113,818円
HYBRID X“サイドリフトアップシート装着車” 2.5L+モーター(ハイブリッド) E-Four 7人乗り 4,188,000円(消費税非課税)

HYBRID SR

HYBRID SR“Cパッケージ” 2.5L+モーター(ハイブリッド) E-Four 7人乗り 5,501,127円
HYBRID SR 2.5L+モーター(ハイブリッド) E-Four 7人乗り 4,919,891円
HYBRID SR“サイドリフトアップシート装着車” 2.5L+モーター(ハイブリッド) E-Four 7人乗り 4,860,000円(消費税非課税)

GF

GF 3.5L 2WD 7人乗り 4,842,327円
GF 3.5L 4WD 7人乗り 5,036,727円
GF“サイドリフトアップシート装着車” 3.5L 2WD 7人乗り 4,349,000円(消費税非課税)
GF“サイドリフトアップシート装着車” 3.5L 4WD 7人乗り 4,529,000円(消費税非課税)

G

G 2.5L 2WD 7人乗り 3,995,018円
G 2.5L 4WD 7人乗り 4,245,382円
G 2.5L 2WD 8人乗り 3,953,782円
G 2.5L 4WD 8人乗り 4,204,145円
G“サイドリフトアップシート装着車” 2.5L 2WD 7人乗り 3,968,000円(消費税非課税)
G“サイドリフトアップシート装着車” 2.5L 4WD 7人乗り 4,200,000円(消費税非課税)

X

X 2.5L 2WD 8人乗り 3,197,782円
X 2.5L 4WD 8人乗り 3,448,145円
X“サイドリフトアップシート装着車” 2.5L 2WD 7人乗り 3,304,000円(消費税非課税)
X“サイドリフトアップシート装着車” 2.5L 4WD 7人乗り 3,536,000円(消費税非課税)

SA“C Package”

SA“C Package” 3.5L 2WD 7人乗り 4,585,091円
SA“C Package” 3.5L 4WD 7人乗り 4,779,491円

SA

SA 3.5L 2WD 7人乗り 4,145,237円
SA 3.5L 4WD 7人乗り 4,339,637円

S“C Package”

S“C Package” 2.5L 2WD 7人乗り 4,173,709円
S“C Package” 2.5L 4WD 7人乗り 4,424,073円

S“A Package”

S“A Package” 2.5L 2WD 7人乗り 3,754,473円
S“A Package” 2.5L 4WD 7人乗り 4,004,837円

S

S 2.5L 2WD 7人乗り 3,578,727円
S 2.5L 4WD 7人乗り 3,829,091円
S 2.5L 2WD 8人乗り 3,537,491円
S 2.5L 4WD 8人乗り 3,787,855円
S“サイドリフトアップシート装着車” 2.5L 2WD 7人乗り 3,568,000円(消費税非課税)
S“サイドリフトアップシート装着車” 2.5L 4WD 7人乗り 3,800,000円(消費税非課税)

 

トヨタアルファード全グレードの車両本体価格を表にまとめましたが、アルファードはかなりのグレードがあります。

サイドリフトアップシート装着車も含め、全部で43グレードです。

ちなみに自分は、オプション装備のことも考えて予算的にもHYBRID Xの7人乗りに決めてます。

どうしてもハイブリッドが良かったので。

正直、友人にはハイブリッドはやめとけって言われました。

ハイブリッドとガソリン車の価格差が埋まるまでに、燃費の良さを考慮しても10年かかるらしいですね。

でも、自分はそんなことは関係なく、ただハイブリッドに乗りたいので、アルファードもハイブリッドに決めました。

話はちょっとそれましたが、ここにまとめた価格はあまり意味がないかもしれません。

結局は、トヨタアルファードがどのくらい値引きが期待できて、乗り出し価格がいくらになるか?の方が重要なので。

 

トヨタアルファードの値引き相場と限界値

トヨタアルファードの車両本体価格が分かったところで、次にアルファードがどのくらい値引きしてもらえるのか?値引き額の限界値はどこなのか?をまとめました。

価格同様に、分かりやすく表にまとめています。

特別仕様車

SA“TYPE BLACK” 3.5L 2WD 7人乗り ●●円程度 ●●円
SA“TYPE BLACK” 3.5L 4WD 7人乗り ●●円程度 ●●円
S“Aパッケージ・TYPE BLACK” 2.5L 2WD 7人乗り ●●円程度 ●●円
S“Aパッケージ・TYPE BLACK” 2.5L 4WD 7人乗り ●●円程度 ●●円

Executive Lounge

HYBRID Executive Lounge 2.5L+モーター(ハイブリッド) E-Four 7人乗り ●●円程度 ●●円
Executive Lounge 3.5L 2WD 7人乗り ●●円程度 ●●円
Executive Lounge 3.5L 4WD 7人乗り ●●円程度 ●●円

HYBRID G

HYBRID G“Fパッケージ” 2.5L+モーター(ハイブリッド) E-Four 7人乗り ●●円程度 ●●円
HYBRID G 2.5L+モーター(ハイブリッド) E-Four 7人乗り ●●円程度 ●●円

HYBRID X

HYBRID X 2.5L+モーター(ハイブリッド) E-Four 7人乗り ●●円程度 ●●円
HYBRID X 2.5L+モーター(ハイブリッド) E-Four 8人乗り ●●円程度 ●●円
HYBRID X“サイドリフトアップシート装着車” 2.5L+モーター(ハイブリッド) E-Four 7人乗り ●●円程度 ●●円

HYBRID SR

HYBRID SR“Cパッケージ” 2.5L+モーター(ハイブリッド) E-Four 7人乗り ●●円程度 ●●円
HYBRID SR 2.5L+モーター(ハイブリッド) E-Four 7人乗り ●●円程度 ●●円
HYBRID SR“サイドリフトアップシート装着車” 2.5L+モーター(ハイブリッド) E-Four 7人乗り ●●円程度 ●●円

GF

GF 3.5L 2WD 7人乗り ●●円程度 ●●円
GF 3.5L 4WD 7人乗り ●●円程度 ●●円
GF“サイドリフトアップシート装着車” 3.5L 2WD 7人乗り ●●円程度 ●●円
GF“サイドリフトアップシート装着車” 3.5L 4WD 7人乗り ●●円程度 ●●円

G

G 2.5L 2WD 7人乗り ●●円程度 ●●円
G 2.5L 4WD 7人乗り ●●円程度 ●●円
G 2.5L 2WD 8人乗り ●●円程度 ●●円
G 2.5L 4WD 8人乗り ●●円程度 ●●円
G“サイドリフトアップシート装着車” 2.5L 2WD 7人乗り ●●円程度 ●●円
G“サイドリフトアップシート装着車” 2.5L 4WD 7人乗り ●●円程度 ●●円

X

X 2.5L 2WD 8人乗り ●●円程度 ●●円
X 2.5L 4WD 8人乗り ●●円程度 ●●円
X“サイドリフトアップシート装着車” 2.5L 2WD 7人乗り ●●円程度 ●●円
X“サイドリフトアップシート装着車” 2.5L 4WD 7人乗り ●●円程度 ●●円

SA“C Package”

SA“C Package” 3.5L 2WD 7人乗り ●●円程度 ●●円
SA“C Package” 3.5L 4WD 7人乗り ●●円程度 ●●円

SA

SA 3.5L 2WD 7人乗り ●●円程度 ●●円
SA 3.5L 4WD 7人乗り ●●円程度 ●●円

S“C Package”

S“C Package” 2.5L 2WD 7人乗り ●●円程度 ●●円
S“C Package” 2.5L 4WD 7人乗り ●●円程度 ●●円

S“A Package”

S“A Package” 2.5L 2WD 7人乗り ●●円程度 ●●円
S“A Package” 2.5L 4WD 7人乗り ●●円程度 ●●円

S

S 2.5L 2WD 7人乗り ●●円程度 ●●円
S 2.5L 4WD 7人乗り ●●円程度 ●●円
S 2.5L 2WD 8人乗り ●●円程度 ●●円
S 2.5L 4WD 8人乗り ●●円程度 ●●円
S“サイドリフトアップシート装着車” 2.5L 2WD 7人乗り ●●円程度 ●●円
S“4,424,073円4,424,073円” 2.5L 4WD 7人乗り ●●円程度 ●●円


結構、グレードごとに値引きにはばらつきがありますね。

あと、アルファードのサイドリフトアップシート装着車に関する値引き相場と値引き限界値は掲載しましたが、
購入して値引き情報を公開しているユーザーが圧倒的に少なかったです。

なので、ごく一部の限られた情報になってしまっています。

ただ、参考にはなると思って掲載しました。

 

トヨタアルファードの乗り出し価格計算フォーム

トヨタアルファードの値引きが分かっても、諸費用などを含めたコミコミ価格が分からないとダメですよね。

なので、簡単にアルファードの乗り出し価格を計算してくれるフォームを設置しました。

このフォームでアルファードのグレードと新車登録月を選択すれば、オプションを全く装備しなかった状態で、値引きの限界値まで値引きしてもらった場合の乗り出し価格が分かるようになっています。

トヨタアルファードを購入する際は、この価格と値引きの限界値を目標にして値引き交渉に挑んでみてください。

【計算フォーム】

※あくまでも大まかな数字なので、詳しくはトヨタアルファードの販売店に問合せてください。

【そんな値引きしてもらえる訳ないやんの画像】

 

トヨタアルファードの新車はこうして値引く!値引きのコツ3選

トヨタアルファードの販売店にいって「値引きしてください」とお願いしても、大幅な値引きは見込めません。

まずは、戦略をもってアルファードの値引き交渉に挑むのがおすすめです。

戦略といっても、大したことではないので、誰にでもできると思いますよ。

こんな自分でもできましたから。

トヨタアルファードを限界値引きで購入するために必要なのは3つ。

  1. ライバル車と比較検討する
  2. 複数の販売店で見積りをとる
  3. ローンの金利を引き下げる

トヨタアルファード新車を1万円でも安く買おうと思ったら、この3つは必須です。

驚きの値引き価格でトヨタアルファードが購入できます。

1、ライバル車と比較検討する

トヨタアルファードを販売する販売店からしてみたら、ライバル車と悩むくらいならアルファードを購入してほしいと考えるのは当たり前です。

販売店にしてみたらビジネスですから。

トヨタアルファードにとってのライバル車は・・・・

日産エルグランドです。

トヨタアルファードを販売するトヨタ、エルグランドを販売する日産、どちらもかなり意識しています。

まずは、アルファードの見積りをとる前には必ず、エルグランドとアルファードで悩んでいることを伝えます。

とはいえ、露骨すぎるのは販売店も嫌がります。

話の中で「正直、日産エルグランドもいいなぁと思ってます」とひとこと伝えればOKです。

2、複数の販売店で見積りをとる

同じトヨタでも各販売店でしのぎを削ってます。

各販売店で目標販売台数が毎月決まっています。

最低でも3店舗はまわって、各販売店でアルファードの見積りをとりましょう。

ここでもちょっとしたコツがあります。

最初の販売店では、希望のグレード、希望の装備で見積りをとります。

2店舗目では、1店舗目の見積りを見せた上で、同じグレード、同じ装備でアルファードを見積もってもらいます。

3店舗目では、1店舗目と2店舗目でとった見積りの安い金額の方の見積りを見せたうえで、アルファードを見積もってもらいます。

この方法で間違いなく、トヨタアルファードの値引き額は釣り上がります。

「実は、別の店舗でもアルファードを見積もってもらいました。もう少し安くなりませんかね?」

と伝えればOKです。

3、ローンの金利を引き下げる

トヨタアルファードを大幅な値引きで購入するためには、コレが一番重要です。

実は、アルファードをどんなに値引きしてもらっても、見積書にはのらないお金が必要になります。

そうです。

ローンの利息です。

販売店によっては、「この値引きでアルファードをご購入いただくには、うちのローンを組んでいただく必要があります」
なんて販売店もあります。

実は、トヨタのローンは『トヨタファイナンス』ってところのローンなんですが、金利がベラボーに高い。

販売店によって多少の差はありますが、5%を超えています。

一般的なカーローンは、1.5〜3%程度です。

とはいえ、せっかく大幅な値引きをしてもらったので、ほとんどの人は、販売店に言われるがままトヨタファイナンスでのローンを組んでしまいます。

では、トヨタファイナンスでローンを組んだ場合、利息はどのくらいになるのか?

ローンの金額:400万円
支払い回数:5年(60回払い)
ボーナス返済:なし
金利:5.5%

上記の条件で計算してみます。

毎月の支払い:76,404円
利息:584,240円
総支払額:4,584,240円

びっくりですね。

せっかくトヨタアルファードを大幅に値引きしてもらっても、見積りには載っていない『利息』で58万円も余計に支払わなければなりません。

値引きしてもらった分は、おそらくこの『利息』で帳消しですね。

本当は、地方銀行などの低い金利のカーローンを利用した方が断然おトクです。

ところがトヨタ販売店は、ローンの利息も見越していますから、「今回の値引きは、弊社ローンをご利用いただかないと適用されません」なんて余計な条件をつけてきます。

となれば、高い金利トヨタファイナンスでローンを組まざるを得ません。

でもコレには、ちょっとした抜け道が存在します。

あくまでもトヨタファイナンスのローンを利用すれば条件クリアできるんです。

つまり、100万円のローンを組もうが、400万円のローンを組もうが、トヨタファイナンスのローンを利用すればOKなんです。

借りる金額が小さければ小さいほど、利息は減らせますよね!

そうです。頭金を1万円でも多く用意することが重要なんです。

とはいえ、用意できる頭金はあらかじめある程度決まってます。

だったら、頭金をもっと増やすために、今乗ってる愛車を1万円でも高く売ればいいだけです。

そうすれば、その分アルファード購入の頭金にまわせますから。

トヨタディーラーでは、アルファードを購入するにあたって、今乗ってる愛車を下取りしてくれます。

しかし、この下取りの査定額がまたベラボーに安い。

一般的な相場よりも極端に安い金額。

中には「アルファードをこれ以上値引くのは難しいですが、その代わりに、愛車を10万円高く下取りします」
なんてこと言い出すディーラーも。

ダマされないでくださいね。

これはディーラーの常套手段ですから。

実際は10万円どころか、もっと高く買い取ってくれるところが必ずありますから。

私が使ったのがコレ

中古車一括査定のサービス【無料】

自分の愛車のかんたんな情報を入力するだけで、
複数の買取業社がいっぺんに見積り査定をしてくれるサービスです。

しかも完全無料。

自分の愛車をオークションに出品するみたいな感じだから、査定額も自然に釣り上がる。

もちろん査定してもらって、査定額に満足できなければ、愛車を売らなくてもOK。

ありがたいですよね。

ちなみに、私が乗ってた下記のウィッシュでは、ディーラーの下取価格と2倍以上の差がでましたよ。

2006年式
トヨタウィッシュ
走行距離:92,000km

トヨタディーラーでの下取査定額:12万円
中古車一括査定での査定額最高値:26万円

これから、アルファード購入を考えてるのなら、今のうちに自分の愛車がどのくらいの価格で買い取ってもらえるのか?知っておいた方がいいと思いますよ。

中古車一括査定のサービス【無料】はメチャクチャかんたんです。

下記のページで

中古車一括査定のサービス【無料】

愛車のメーカー名、車種名、年式、走行距離を入力するだけ。

20秒もすれば、愛車の買取相場がその場でわかります。


トヨタアルファードのオプション価格

トヨタアルファードにはさまざまなオプションが用意されています。

まずはどんなオプションがあるのか?いくらするのか?だけズラッとまとめてみます。

価格はすべて消費税込の価格です。

ボディカラー
ホワイトパールクリスタルシャイン 32,400円
ラグジュアリーホワイトパールクリスタルシャインガラスフレーク 32,400円

ナビ
T-Connect SDナビゲーションシステム+JBLプレミアムサウンドシステム+パノラミックビューモニター 730,080円
T-Connectナビ 10インチモデル DCMパッケージ 332,640円
T-Connectナビ 10インチモデル 287,280円
T-Connect SDナビゲーションシステム+JBLプレミアムサウンドシステム+インテリジェントパーキングアシスト2 561,600円
T-Connectナビ 9インチモデル DCMパッケージ 284,040円
T-Connectナビ 9インチモデル 238,680円
T-Connectナビ DCMパッケージ 205,200円
T-Connectナビ 159,840円
エントリーナビ 98,280円

オーディオ
12.1型リヤシートエンターテインメントシステム 183,600円
USB/CDチューナー 27,000円

ETC/DSRC
ETC2.0ユニット・ビルトインタイプ(ナビ連動タイプ) 32,400円
ビルトインタイプ<ボイスタイプ>(ナビ連動タイプ) 17,280円
ビルトインタイプ<ベーシックタイプ> 10,800円
ビルトインタイプ<ボイスタイプ> 14,040円

ナビ・オプション
マルチビューバックガイドモニター 23,760円
12.1型後席ディスプレイ 102,600円
ドライブレコーダー 42,660円
コーナービューモニター 43,200円
ブラインドコーナーモニター 31,320円
カメラ一体型ドライブレコーダー 21,060円
バックガイドモニター 17,280円
iPod対応USB/HDMI入力端子 9,720円

メーカーオプション/エクステリア
ツインムーンルーフ( フロントチルト&リヤ電動スライド+挟み込み防止機能付) 118,800円
ワンタッチスイッチ付パワースライドドア(デュアルイージークローザー、挟み込み防止機能付) 66,960円
スペアタイヤ(応急用タイヤ) 10,800円

メーカーオプション/インテリア
アクセサリーコンセント(AC100V・1500W) 3個 64,800円

メーカーオプション/セーフティ・セキュリティ
レーダークルーズコントロール(全車速追従機能付) 75,600円

メーカーオプション/その他
寒冷地仕様(熱線式ウインドシールドデアイサー+PTCヒーターなど) 48,600円

オリジナルアクセサリー/エクステリア
サイドバイザー(RVワイドタイプ) 30,240円
LEDフォグランプ(イルミネーション付/ホワイト) 86,400円
ナンバーフレーム(デラックスタイプ) 2,160円
サイドガーニッシュ(メッキ) 54,000円
メッキドアミラーカバー 16,200円
リヤライセンスガーニッシュ(メッキ) 43,200円
メッキガーニッシュセット 126,360円
フロントメッキガーニッシュ 43,200円
バックドアガーニッシュ(メッキ) 43,200円
リヤバンパープロテクションフィルム 10,800円
ナンバーフレーム(プレステージタイプ) 3,240円
リヤアンダーミラー 19,440円
ドアエッジプロテクター(メッキ調) 8,640円
ドアエッジプロテクター(樹脂製) 2,700円
リードフック(車両タイヤ装着タイプ) 14,040円
カーステッカー 1,080円

オリジナルアクセサリー/インテリア
IR(赤外線)カットフィルム(リヤサイド・バックガラス) 27,000円
フロアマットセット(ロイヤルタイプ) 88,560円
インテリアイルミネーション(2モードタイプ・4灯) 22,680円
フロアマットセット(ロイヤルタイプ) 102,600円
イルミネーションセット 83,160円
スカッフイルミネーション(ブルー)(フロント・リヤ) 37,800円
ステップライト 16,200円
室内快適セット 145,800円
オットマン 17,820円
室内カーテン(遮光機能付/ドレープタイプ) 54,000円
室内カーテン(一重・フォーマルプリーツタイプ) 44,820円
センター収納ボックス(リヤ席用) 10,800円
ラゲージアンダートレイ(スペアタイヤ無車用) 25,920円
ラゲージアンダートレイ(スペアタイヤ付車用) 11,880円
ラゲージアンダーボックスライト(ハイブリッド車用) 14,040円
ラゲージネット 5,940円
ラゲージホールドバー 9,720円
ロングラゲージマット 18,360円
ハンガーパイプ 17,280円
ラゲージトレイ 17,280円
ラゲージソフトトレイ 15,120円
サンシェード 16,200円
革調シートカバー 129,600円
ウッド調ステアリング 34,560円
スノー・レジャー用フロアマット(縁高タイプ)(運転席・助手席・リヤ2列目セット) 17,280円
スノー・レジャー用フロアマット(縁高タイプ)(運転席・助手席) 11,340円
ラグマット 15,120円
車載防災セット 12,960円
フロアマットセット(ラグジュアリータイプ)(エントランスマット付) 85,320円
フロアマットセット(ラグジュアリータイプ)(エントランスマット無) 72,360円
灰皿(LEDイルミネーション付) 5,184円
灰皿(汎用タイプ) 1,620円
灰皿(フロント・照明付)&シガレットライター 4,320円
本革キーケース 10,800円
フルシートカバー(撥水) 52,920円
シートエプロン 10,800円
ペットフロアマット(2列目用) 10,800円
ヘッドレスト係留リードコード 2,700円

オリジナルアクセサリー/セーフティ・セキュリティ
盗難防止機能付ナンバーフレームセット(タイプ1) 9,072円
オートアラーム(プレミアム) 54,000円
三角表示板 2,700円
レスキューマンIII(ハンマー&カッター) 2,484円
NEO G-Child baby 41,040円
NEO G-Child ISO leg 84,240円
ジュニアシート 37,800円
合金鋼チェーンスペシャル 22,356円
オートアラーム(ベーシック) 37,800円
多重アダプター 3,240円
ロックボルト(ナンバープレート用) 3,240円
キー付ホイールナット 10,800円
リヤシートベルトフック 3,132円
盗難防止機能付ナンバーフレームセット(タイプ2) 6,912円
カーカバー(防炎タイプ) 27,000円

オリジナルアクセサリー/エレクトロニクス
リバース連動ミラー 16,200円
フェンダーランプ(電動リモコン伸縮式・フロントオート) 32,400円
おくだけ充電(設定2) 21,600円
ウェルカムライト(運転席・助手席) 31,320円
リモートスタート(スマートキー一体タイプ) 66,960円
リモートスタート(ベーシックタイプ) 47,520円

 

トヨタアルファードのコミコミ価格はこの計算式で算出する

トヨタのアルファードに限ったことではないですが、新車を購入するとなると下記の費用が必要です。

  • 車両本体価格
  • オプション費用
  • 諸費用

つまりは・・・

 

購入金額 = 車両本体価格 + オプション費用 + 諸費用

 

アルファードのコミコミ価格(乗り出し価格)が計算できますね。

値引きしてもらうとなると、

 

購入金額 = 車両本体価格 + オプション費用 + 諸費用 − 値引き額

 

ですね。

販売店側でも

アルファードの新車がコミコミでいくら!」

みたいに分かりやすく提示してくれたらいいのですが、
人によって装備するオプションも違うし、購入する月によっても税金が変わってくるので一概には言えないんですね。

オプションは先ほど説明したので、装備したいオプション費用をすべて合計すれば、計算できますね。

問題は諸費用ですよね。

次に諸費用について詳しくお話します。

 

トヨタアルファードの諸経費にはこれらが含まれる

トヨタのアルファードを新車購入するにあたって、必要な諸経費は、主に下記3つに分けられます。

  • 税金・保険
  • リサイクル費用
  • 販売諸費用

それぞれ、もう少し詳しく説明していきますね。

税金・保険

トヨタのアルファードを新車で購入するとなると、自動車税自動車取得税自動車重量税が必要です。

あと消費税も必要になりますね。

それ以外に強制保険とも呼ばれる自賠責保険への加入も必要です。

税金は、アルファードハイブリッドの場合、大幅に減税されます。

トヨタのアルファードを購入する際の税金と保険料で

アルファードハイブリッドの場合
●●円

アルファードガソリン車の場合
●●円


ぐらい必要になります。

幅があるのは、自動車税は購入する月(正確には、新車登録する月)によって変わってきますし、自動車取得税アルファードのグレード、装備するオプションによって変わってくるためです。

詳しくは、トヨタのアルファード販売店にお問合せください。

リサイクル費用

リサイクル費用とは、アルファードを廃車する際に一部のパーツをリサイクルするための費用や解体する際にかかる費用です。

「新車で購入するのに、なんで廃車時の費用まで負担しなくちゃいけないんだ!」と思ってしまいますが、法的に決められているため必要になります。

ただ、今回トヨタアルファードを購入して、廃車することなく何処かに売った場合は、この金額は戻ってきます。

デポジットと考えていいと思います。

トヨタのアルファードの場合、リサイクル費用は
●●円

になります。

販売諸費用

この販売諸費用はくせ者です。

主に、申請代行の手数料、印紙代、納車費用、販売店で申込みされる各種サービスの費用なんですが、販売店によってかなり金額に差があります。

個人的には、アルファードを値引きした分、ここに乗っけてるんじゃねぇか?って思ってます笑

印紙代などは仕方ないにしても、販売店で提供するサービスとか意味がありません。

販売店での各種サービスは、断れば必要ないのですが、販売店によっては、申込みまないとアルファードが購入できないケースもあります。

また、車庫証明の申請などを自分でやってしまうことで、販売諸費用の一部をコストカットできますが、これも販売店によっては、NGとするところも少なくなりません。

トヨタアルファードを購入する以上、必ず必要なんだ!と割り切って考えた方がいいかもしれませんね。

このように販売店によって、だいぶ金額は変わってきますが、アルファードの新車購入時に必要な販売諸費用は・・・・

●●円〜●●円程度

です。

●諸費用のTOTAL

・税金・保険 ●●円〜●●円
・リサイクル費用 ●●円
・販売諸費用 ●●円〜●●円

TOTAL ●●円〜●●円

この金額が、トヨタアルファードの購入時に諸費用として必要になります。

 

■新車アルファードで50万の値引きは可能か?

トヨタのアルファードを購入するにあたって、値引き50万円というのは、ひとつの漠然とした目標でした。

ネットを見ていると、同じように50万円の値引きを希望している人が多かったように思います。

結論から言ってしまえば、トヨタアルファードを50万値引きしてもらうことは可能です。

ただし、グレードにもよります。

●●や●●あたりでは、50万円の値引きをゲットしている人も多数いたが、それ以外のグレードで50万円の値引きをしてアルファードを買ったという人の声はありませんでした。

もちろん、アルファードを新車で購入した人すべてが、ネットや雑誌にレビューを掲載するわけではないので、もしかしたら50万円以上の値引きが可能なグレードもあるのかもしれません。

やはり、目標値として設定するには、最初にまとめた「アルファードのグレード別値引き相場」の表にある値引き金額を目標値として設定した方がいいと思います。

販売店で、ありえない値引きを吹っかけてもいいかと思いますが、そうすると相手も諦めてしまってまともにとりあってくれません。

交渉しだいでは、なんとか「できるかも」と思わせるような、リアルな値引き額で交渉の望むことが重要です。

 

アルファードの値引きに関する口コミまとめ

M.Kさん

先月アルファードを購入して、やっと納車。

長かった。

ハイブリッドのSRでトータル51万円の値引き。

自分的には、まずまずの値引き結果だったと思う。

値引き交渉はかなり粘った。

セレナが、近くの買取店で思った以上に高く買い取ってくれたのも良かったかも。